tkira26's diary

吉良貴之@法哲学です。自己紹介はこちらから: http://jj57010.web.fc2.com

法哲学/分析美学読書会のお知らせ

【創価大学法学部・文学部ほかのみなさんへ】今週金曜(9月25日)から、法哲学読書会を再開します。文献は『分析美学基本論文集』です。場所は【中央教育棟AW1128か1129の空いてるほう】、時間は4限~5限です。出入り自由のゆるい会なので、つまみ食い参加OK…

左足腓骨骨折記2

腓骨骨折記が長くなってきたので2つに分けました。ここからはセカンドオピニオン編です。1はこちら。 2015.8.28(66日目:セカンドオピニオン) 近くのベテランっぽい整形外科へ。このブログに書いてある内容を箇条書きにして渡すと、ふむふむ、という感じ…

左足腓骨骨折記

2015.6.24(1日目:受傷) 30代大学教員、男性。腓骨骨折日記です。各種ブログで同様の症状の方の体験記を読んで励まされたので、自分も少し書いておく。もちろん、症状や治癒速度は個人差がすごく大きいので、お医者さんの意見を最優先にしてください。また…

GID特例法により性別変更した男性の子の嫡出推定(2013.12.10 最高裁)

性別変更した男性と、精子提供の子は父子 最高裁初判断:朝日新聞デジタル 決定の全文はこちらから。 読みながら思ったことをメモしてみます。 【まとめ】 民法722条の嫡出推定について、苦しいバランスを取りながら救済を図ったものといえそう。近時の最高…

映画「ハンナ・アーレント」

2012年11月に東京国際映画祭で鑑賞したときのメモ。 700人ぐらいの会場が満杯で、こんなマイナーなニュージャーマンシネマに人が集まるとはとちょっとした感動をおぼえる。ファスビンダーとかやっても3人ぐらいしか来ないのに。別にドイツ関係なくてアーレン…

自己紹介はこちらから

http://jj57010.web.fc2.com